カウンター


釣れたかな~?

フライって、あんまり釣れないんだよね~。
私のフライ修行日記、どうぞ見てくだされ。

 
2月10日・祝解禁 
 この冬の白鳥町は、ほとんど雪が降りません。そして温暖。異常気象ですね。
今までの最大積雪は15㎝程度。うっかり水道を凍らすことも皆無。屋根の雪下ろしはおろか、雪かきすら1度もやってない。
白鳥町に住んで30年余りたちますが、こんな冬は初めて。
ありがたいこってす。

さて、郡上漁協も解禁しました。
私は師匠と牛道に行ってきました。
師匠は私の所に10時にやってきたけれど、コーヒー飲んでなんだかんだしゃべくって、「向こう行ってメシ食ってから釣ろう」と言う事になって、再びだらだらしゃべくって、現地到着は11時半。
それから師匠が鍋作ってくれて(1パック500円くらいで、小さなフグが10匹くらい入ってるヤツがメイン。あと、白菜と大根と豆腐)頂きます。でもお味は・・・。う~ん、ちょっと魚臭いぞ。師匠も反省しておられた。でも、とりあえずは満腹になったし、ホットマッコリは美味しいかった。

そしてようやく釣り始めます。
このあたりの積雪は多いところでも20㎝程度。例年ならカンジキが必要なんですが、今回は不要。歩くのが楽で良いです。
師匠はイクラを使います。私はハズカC45を使いますが、まあ、メインはツララ撮り。が・・・。
ツララがほとんどない。あってもごくごく貧相。やっぱり今年は暖かいのです。
それで師匠を見つめると、時折、竿を曲げてます。何が釣れたかを聞くとニジマスらしい。去年の大水で逃げたヤツか。その後も師匠の竿は時折曲がって、アマゴも何匹か釣った。
私は貧相なツララにカメラを向けつつも、時折はハズカC45を投げて、ひっちゃくに、なんとかイワナを1匹釣ったのでした。

 
 2019年 正月
 明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしゅうにお願い申し上げます。

この正月の白鳥町は、雪もほとんどなく、穏やかに過ごしております。気象庁の予報によりますと今年は暖冬だそうで、この後の1か月も、異常なほどに暖かいそうな・・・。本当かな・・・?
でも、そうあってほしいもんであります。

まあ今年も、変な釣りをやり続けるつもりです。

(写真は29日の九頭竜の風景です。積雪は、おおよそ30㎝くらいか)

 
2001年の日記 2002年の日記 2003年の日記 2004年の日記 2005年の日記 2006年の日記 2007年の日記 2008年の日記 2009年の日記 2010年の日記 2011年の日記 2012年の日記 2013年の日記 2014年の日記 2015年の日記 2016年の日記 2017年の日記 2018年の日記

掲示板